ハーモニープレスからのお願い : ハーモニープレスを見るときは部屋を明るくして 1280×1024 以上の解像度で IE7 以上か FF3 以上で近づきすぎないようにして見てネ

≪ 【追加開催!!】中国「化学物質環境リスク評価及び管理条例」...【新任者向け】一日でマスター 「世界の法規」 4/25(木)[... ≫

中国 食品・医薬品接触材料に係る法規制対応セミナー 4/15(月)[東京]

関連タグ : このリリース記事に登録されているタグはありません。

[2019年02月26日(Tue)]
中国 食品接触材料に係る法規制対応についてご説明いたします。

ハニカム・テクノリサーチ株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:陳梅官)は、4/15(月)以下の内容でセミナーを開催します。

定期開催しております、中国食品接触材料に関するセミナーです。

近年、食品及び医薬品の接触材料に係る制度に関して、弊社への問い合わせが急増しております。
食品接触材料につきましては、中国の顧客対応として、食品接触材料符合性声明(DoC)の書き方などの戸惑いの声が寄せられております。
また、中国の医薬品接触材料(包装材料)におきましては、輸入包装材の登録資料と登録方法がわからないなどの声が寄せられております。

「食品接触材料」に関するセミナーは、弊社の多くの実務経験に基づく解説し、高い評価をいただいたセミナーでありますゆえ、 今回は同じ接触材料である「医薬品」を加え、制度を説明させていただくこととしました。

食品接触材料に関しては、これまでの登録経験を踏まえ、法規制の概要、日本企業への影響及び関連製品の輸入に係る実務対応を、 医薬品接触材料に関しては、法規制の概要、必要書類などをご説明させていただきます。

ぜひ、この機会にご参加ください。

日時:
2019年04月15日(月) 13:30-16:30 (開場 13:00)

要旨:
1.食品接触材料の制度と実務
2.食品接触材料を中国へ輸出する日本企業の対応
3.医薬品接触材料の制度
4.まとめ

講師:
中川理緒 / ハニカム・テクノリサーチ(株)
コンサルティング事業部 部長

場所:連合会館404会議室(東京都千代田区神田駿河台3-2-11)

受講料:1名につき20000円(消費税別、資料代・お茶代込)

主催:ハニカム・テクノリサーチ株式会社

Posted at  2019.02.26 13:16リリースカテゴリ : エネルギー・エコ
リリース記事のURL : http://news.harmony.ne.jp/entry36431.html

≪ 【追加開催!!】中国「化学物質環境リスク評価及び管理条例」...【新任者向け】一日でマスター 「世界の法規」 4/25(木)[... ≫



地域情報多角視点  Ripple Web  以下、お知らせです  地元お知らせWeb  Mark the Local  Information Station  家具屋一番  K's InfoCollection  地域の情報まとめ  いい熟TV