ハーモニープレスからのお願い : ハーモニープレスを見るときは部屋を明るくして 1280×1024 以上の解像度で IE7 以上か FF3 以上で近づきすぎないようにして見てネ

≪ トリンドル玲奈×鹿児島県霧島市「旅色」タイアップ別冊を公開...第3回、建築関係者の集い「建築ナイト」開催 ≫

「動物セミナー+1」第二弾 元環境省動物愛護管理室室長補佐から学ぶ『動物愛護管理法の課題と展望』開催

関連タグ : ペット資格 犬資格 動物資格 

[2018年11月26日(Mon)]
動物専門教育のエキスパート機関である一般社団法人 全日本動物専門教育協会(所在地:東京都中央区、理事長:大橋教正、以下「SAE」)は、SAEペットの資格 取得者ならびに通信通学受講生のために、各資格講座で得られる知識にプラスして学び、実践できる技能に磨きをかけるサービス「動物セミナープラスワン」を2018年9月に開始しました。このサービスは、SAEペットの資格 取得者ならびに受講生は無料で参加でき、定期的に企画し実施します。

第2弾として、環境省動物愛護管理室室長補佐を務めた経歴を持つ獣医師 先崎仁思先生を講師に招き、「法改正とペット業界の問題を元環境省動物愛護管理室室長補佐から学ぶ~動物愛護管理法の課題と展望~」を2019年1月12日(土)に開催します。

動物愛護管理法は、平成25年度の改正時に届けられた大量のパブリックコメントの内容を環境省が網羅的に踏まえたことで、動物愛護のニーズに即した規制が充実に向かう反面、規制は、行政、ペット業界及び飼い主等すべての現場で新たな深刻な問題も発生させています。
今年度、動物愛護管理法の改正が行われることから、法律の内容に理解を深め、現実とのギャップから発生する深刻な課題や展望について、獣医師の解説から学ぶ機会として企画しました。

SAEは新サービス「動物セミナープラスワン」を通じて、SAEペットの資格取得者・受講生の学力と技能力向上をサポートしてまいります。

■SAE動物セミナープラスワン■
『法改正とペット業界の問題を元環境省動物愛護管理室室長補佐から学ぶ~動物愛護管理法の課題と展望~』について詳しくは、こちらをご覧ください
https://www.pet-no-shikaku.com/one-day-seminar/9932

■会社概要■
商  号: 一般社団法人 全日本動物専門教育協会
代 表 者: 理事長 大橋 教正
所 在 地: 〒104-0061 東京都中央区銀座2-10-5銀座オオイビル5F
設  立: 2002年9月26日
事業内容: 動物関連資格の検定及び認定の実施と普及促進、動物関連イベント・講座の実施とその普及促進など
ホームページ:
(SAE)https://www.zennitido.com
(SAEペットの資格)https://www.pet-no-shikaku.com
(愛玩動物救命士)https://www.propet.jp

<本件に関するお問い合わせ先>
企業名:株式会社SAEマーケティングワン
※当社は、(一社)全日本動物専門教育協会の100%出資会社で、広報窓口として活動しております。
担当者名:本多亜沙実
TEL:03-5565-0534
Email:support@sae-marketing-one.com
URL:https://sae-marketing-one.com/

Arest(アレスト)
Posted at  2018.11.26 12:01リリースカテゴリ : 生活・健康
リリース記事のURL : http://news.harmony.ne.jp/entry36112.html

≪ トリンドル玲奈×鹿児島県霧島市「旅色」タイアップ別冊を公開...第3回、建築関係者の集い「建築ナイト」開催 ≫



地域情報多角視点  Ripple Web  以下、お知らせです  地元お知らせWeb  Mark the Local  Information Station  家具屋一番  K's InfoCollection  地域の情報まとめ  いい熟TV