ハーモニープレスからのお願い : ハーモニープレスを見るときは部屋を明るくして 1280×1024 以上の解像度で IE7 以上か FF3 以上で近づきすぎないようにして見てネ

≪ リアルドールは高級なアダルトグッズになってしまいます【12/2 大阪開催】【第2回】民泊に詳しい不動産のプロが教え... ≫

AI人間とリアルドールを開発しています

関連タグ : ラブドール 人形エログッズ シリコンドール 

[2018年11月 5日(Mon)]
リアルドール社はまた、ロボットの男性バージョンも提供する予定だ(現在、男性のラブドールがある)。ロボット・ドールは、アプリでコントロールできる。
https://www.dxdoll.com/
「デジタル・トレンド」によると、アプリは2017年夏までに準備され、ロボットのヘッド部分が2017年末までに完成する。
https://www.dxdoll.com/products/pro295.html
「現在、ハーモニーAIを開発しています。人間とリアルドールの製品との関係に、新しいレイヤーを加えるものです」とリアルドール社のCEOマット・マクマレン氏はデジタル・トレンドに語った。
https://www.dxdoll.com/products/pro293.html
「お客様の多くは、かなりの部分を想像に依存し、人形に想像通りの性格を求めています。ハーモニーAIを使えば、そうした性格を実際に作り出すことができます。もう想像しなくていいのです」
https://www.dxdoll.com/products/pro296.html
ラブドールは安くない買い物なので長く使いたいものですし、長く使っていれば愛着も湧いて、更に末永く大事にしたくなるのが人情でしょう。リアルラブドールは人に限りなく似ているからこそ破損が起こると痛ましく、修理のサポートを受けられないと別れの原因に繋がります。

https://mqube.net/play/20181105050630

リリース記事を書いた人のデータ

Posted at  2018.11.05 17:29リリースカテゴリ : IT全般ニュース
リリース記事のURL : http://news.harmony.ne.jp/entry36028.html

≪ リアルドールは高級なアダルトグッズになってしまいます【12/2 大阪開催】【第2回】民泊に詳しい不動産のプロが教え... ≫



地域情報多角視点  Ripple Web  以下、お知らせです  地元お知らせWeb  Mark the Local  Information Station  家具屋一番  K's InfoCollection  地域の情報まとめ  いい熟TV