ハーモニープレスからのお願い : ハーモニープレスを見るときは部屋を明るくして 1280×1024 以上の解像度で IE7 以上か FF3 以上で近づきすぎないようにして見てネ

≪ 山陽新幹線×エヴァンゲリオン『500 TYPE EVA』を細密に再現し...話題の観客“主役”型演劇 この夏また帰ってくる! カラオケ感... ≫

日本最大規模のトータルなオーガニックライフを丸ごと体感し、学び、お買い物ができる「第3回オーガニックライフスタイルEXP... (長すぎるので省略しました)

関連タグ : オーガニック SDGs エシカル 

[2018年07月 3日(Tue)]
日本のオーガニックの現状として、有機農場の割合はわずか0.2%ということがよくいわれます。オーガニックがすでに立派なビジネスに成長している欧米ばかりでなく、同じアジアの中国や韓国にも大きく後れを取っている日本のオーガニック。でも、今年9月22日・23日に、東京・有楽町の東京国際フォーラムで開催される『第3回オーガニックライフスタイルEXPO』には、そんな日本でがんばっているオーガニック企業や生産者が全国から集まります。オーガニックのおいしさや心地よさを体感し、「SDGs」や「アニマルウェルフェア」といった新しいテーマを学び、気に入ったものを購入することで、日本のオーガニックを応援しましょう!

一般社団法人オーガニックフォーラムジャパンが主催し、一般社団法人フードトラストプロジェクト、ロハスワールド、GON(グローバルオーガニックネットワーク)が共催する『第3回オーガニックライフスタイル EXPO』は、メインテーマを、世界の有機農業をリードするIFOAM(国際有機農業運動連盟)が提唱する《オーガニック3.0》の推進としています。そして、サブテーマとして、国連が提唱し、日本での取り組みも盛んになってきた《持続可能な開発目標SDGs》の実現をめざして展開いたします。

『オーガニックライフスタイル EXPO』は、オーガニックの裾野を広げ、生活に根付かせ、購入につなげるために、ビジネスに一般消費者を巻き込むBtoBtoCの展示会です。

今年の注目は、「野菜の健康診断~データから見る有機農産物(仮称)」の発表がスタートすること。
さらに、主催者企画では、協賛企業の支援を得ながら、下記のテーマにフォーカスするゾーンを構築します:

● 新規就農者の多くはオーガニックを目指す。就農10年未満あるいは中山間地で2町歩未満の就農者のための《新規就農者応援ゾーン》 

● 有機農業に不可欠の固有種・在来種。ベランダやレンタル農園から有機農業にトライ!「Seed Exchange/種の交換会」を派生拡大する《Kitchengarden/家庭菜園ゾーン》

● 家畜のストレスをできる限り少なくした健康的な飼育方法による畜産。全国の生産者が結集する《アニマルウェルフェアゾーン》。第2回アニマルウェルフェアサミットも開催

● オリンピックでは日本のオーガニックを世界にアピール!そのためにオーガニックレストラン村を運営することを企画。今年は、そのプレビューとして会場内でそのフードコートを展開します!

● 《持続可能な開発目標SDGs》の実現をめざすためのテーマとして、水俣や南三陸と連携し、FSC森林認証、ASC養殖水産認証を学びながら森・里・海を繋く《森里海ゾーン》を展開します。

第1回目から人気の、メイクアップアーディスト小松和子さんがプロデュースする《エシカルコスメゾーン》には今年も国内外の20社を超えるオーガニック・ナチュラルのコスメが揃います。また、「身体に良くないものは使わない」という理念のもと、究極の健康住宅を提供している
無添加住宅は今年初お目見えです。

今年3回目を迎える『オーガニックライフスタイルEXPO』は、「衣・食・住」のすべてを心地よく、トータルに体感し、学び、お買い物ができる展示会です。今年3回目を迎える『オーガニックライフスタイルEXPO』は、「衣・食・住」のすべてを心地よく、トータルに体感し、学び、お買い物ができる展示会です。
募集受付も終盤最後となりますが、残り10小間ほどの空がございます。この機会にご出展のご案内を広くお呼びがけくださいます様、ご検討をどうぞよろしくお願いいたします。


【展示会概要】
名称:第 3 回 Organic Forum Japan~オーガニックライフスタイル EXPO
会期:2018 年 9 月 22 日(土)、23日(日・祝日)10:00~17:00
会場:東京国際フォーラム 展示ホールE
入場料 :1,000円(税込)/ 業界関係者・一般 ※ 招待状持参 / 事前登録無料
(事前登録は登録公式HPより7月下旬開始予定)
後援:農林水産省、環境省
特別協賛:パタゴニア日本支社、Dr. Bronner's、SHARE THE LOVE for JAPAN、東都生活協同組合、オイシックスドット大地株式会社、株式会社マッシュアップ、
安心農業株式会社、一般社団法人 日本有機農業普及協会、他
協賛:オーガニック、エシカル、サステナブル関連の関係機関・団体他
協力:オーガニック、エシカル、サステナブル関連の報道機関・メディア、団体他

【主催者概要】
組織名:一般社団法人オーガニックフォーラムジャパン
会長:徳江 倫明   
代表理事 秋元 一宏
所在地:東京都中央区八丁堀 2 丁目 22 番 8 号 7F
TEL:03-3523-0028 FAX:03-3523-0861
E-Mail:info@ofj.or.jp        公式 URL:https://ofj.or.jp

リリース記事を書いた人のデータ

Posted at  2018.07.03 17:45リリースカテゴリ : セミナー・イベント
リリース記事のURL : http://news.harmony.ne.jp/entry35553.html

≪ 山陽新幹線×エヴァンゲリオン『500 TYPE EVA』を細密に再現し...話題の観客“主役”型演劇 この夏また帰ってくる! カラオケ感... ≫



地域情報多角視点  Ripple Web  以下、お知らせです  地元お知らせWeb  Mark the Local  Information Station  家具屋一番  K's InfoCollection  地域の情報まとめ  いい熟TV