ハーモニープレスからのお願い : ハーモニープレスを見るときは部屋を明るくして 1280×1024 以上の解像度で IE7 以上か FF3 以上で近づきすぎないようにして見てネ

≪ うに屋の新提案「うにのひつまぶし」!グローバルモバイルゲーム『ビデオゲーム守護隊』日本サーバ... ≫

うに屋の新提案「うにのひつまぶし」! 夏バテを乗り切る新たなうにの食べ方が人気上昇中↑↑ 「あまごころ流 うにまぶし定食... (長すぎるので省略しました)

関連タグ : うに 東京 ひつまぶし 

[2018年06月19日(Tue)]
あまごころ本舗株式会社(福岡県福岡市、代表取締役/大野妃富美)が運営する、東京駅構内キッチンストリートのうに専門店「うに屋のあまごころ」より、夏バテを乗り切る新たなうに料理「あまごころ流 うにまぶし定食」が登場。”うにまぶし”はご飯の上に”蒸しうに”がぎっしりと敷き詰められ、その上には生うにが…。一膳目は”取り皿”に盛り、そのまま召し上がります。二膳目は四種の薬味を合わせて混ぜながら多彩な風味を楽しみます。三膳目は薬味を入れたまま、セットの鰹・昆布出汁を注ぎ、お茶漬け感覚で。多彩な味わい方を楽しめる、うに屋ならではの新たな提案です。


■メニュー名:あまごころ流 うにまぶし定食
[うにまぶし/国産あおさの味噌汁/海藻ミニサラダ/薬味/鰹・昆布だし]
1,980円(税別)
http://uniya.info/wp-content/uploads/2018/04/458d120e16b7f3073af51d98883f7cbf.png

■店舗開発・運営「あまごころ本舗」について

社 名:あまごころ本舗 株式会社
代 表 者:村田 妃富美
本社所在地:福岡県福岡市博多区対馬小路 11-15
創 立:昭和 28 年 11 月
事 業 内 容:ウニ・各種海産物製造加工及び食品卸販売、レストラン、料亭経営、健康食品事業
昭和28年、壱岐の島(長崎県壱岐市)にて「壱岐名産店」として開業し、平成 18 年 3 月、九州物産商事(株)と大日本物産(株)を合併、「あまごころ本舗 株式会社」と社名変更いたしました。長崎県壱岐市に自社製造加工場を持ち、九州各県のウニはもとより日本国内・海外産ウニの加工品から冷凍生ウニ・海水漬生ウニまで、自社工場より徹底した衛生管理の元に全国の百貨店・量販店・生協などへ出荷している「うにの総合メーカー」です。また、年間約 15 万人が訪れる長崎県壱岐市の壱岐支社においては観光営業部を中心に・お土産店・レストラン・料亭・通信販売事業を行っています。

■キッチンストリートについて

東京駅八重洲北口改札に、一つのメニューにこだわる専門店を集結させたエリアとして、2004 年 10 月に開業。
貝料理専門店やフカヒレ麺の専門店をはじめ 20 店舗の飲食店、3 店舗の物販・サービス店が展開。

・施設名:キッチンストリート
・所在地:千代田区丸の内 1 丁目 9 番 1 号 JR 東京駅構内 1 階
・店舗数:23 店舗
・営業時間:11:00~23:00(一部店舗は異なる。)


<お問い合わせ>

■一般のお客様/メディア関係者様:※メディア用の取材、サンプル、写真提供など承ります。
うに屋のあまごころ(店長/阿部) TEL.03-6212-6224
メール:support@uniya.info

Arest(アレスト)
Posted at  2018.06.19 16:48リリースカテゴリ : グルメ
リリース記事のURL : http://news.harmony.ne.jp/entry35487.html

≪ うに屋の新提案「うにのひつまぶし」!グローバルモバイルゲーム『ビデオゲーム守護隊』日本サーバ... ≫



地域情報多角視点  Ripple Web  以下、お知らせです  地元お知らせWeb  Mark the Local  Information Station  家具屋一番  K's InfoCollection  地域の情報まとめ  いい熟TV