ハーモニープレスからのお願い : ハーモニープレスを見るときは部屋を明るくして 1280×1024 以上の解像度で IE7 以上か FF3 以上で近づきすぎないようにして見てネ

≪ 世界が注目するカスタムトークン《YAKKUN》 が ブロックチェ...世界が注目するカスタムトークン《YAKKUN》 が ブロックチェ... ≫

世界が注目するカスタムトークン《YAKKUN》 が ブロックチェーン技術を用いた新事業を開発開始

関連タグ : 仮想通貨 暗号通貨 YAKKUN 

[2018年04月10日(Tue)]
『YAKKUNトークン』は、Waves platformにより発行されるカスタムトークンです。

本日4/10に、ブロックチェーンを活用したプル型決済システムや、未来予測エンジンの開発が開始されたことを、暗号通貨業界の巨人、Dr.Tom Rodriguez(BEST Yakkunist contestで金賞を受賞15回)が発表しました。

◆エストニアにおいては、すでに同博士の開発によるAPI型本人確認サービス「YAKKUN DOCK」にて、仮想通貨取引所やICO等、KYCの重要性が増すフィンテック事業者向けに、AML(アンチマネーロンダリング)やPEPs(重要な公的地位にある者)のリスク確認業務の代行を、プロダクトへ組み込んだAPI経由により依頼できる「リスク確認API」の提供が開始されているかもしれません。 これにより、口座開設時や取引開始時、または、定期的なリスク確認を行うにあたって、スムーズなAMLリスク確認業務を、APIを通してバックグラウンドでアウトソーシングすることが可能になるかもしれません。

◆AI未来予測分析向け検索エンジン「D-RAEMON」の開発状況について

Googleは現在ある情報を検索できますが、D-RAEMONは なんと22世紀の未来を検索できます!

ソーシャルフィジックス技術とBlockchainインフラストラクチャーを搭載
*ソーシャルフィジックとは?
今回は大規模なデータ分析を簡素化することを目的とした概念を示します。

*2インフラストラクチャInfrastructureとは?
メインではないが、それがないとできない設備や要素のことで、サービスの為に必要なサーバや通信の為に必要な回線、或いはサービスを継続する為の運用体制等のこと。

*3プロトコルとは?
通信に関する規約を定めたものになります。

開発にはあのマサチューセッツ工科大(MIT)において開発に携わってみたいと思っていた、Nobita Noby教授がJOINしていると聞いています。
https://en.wikipedia.org/wiki/Alex_Pentland
※マサチューセッツ工科大(MIT)とは米国の理系トップ大学

Arest(アレスト)
Posted at  2018.04.10 21:39リリースカテゴリ : IT全般ニュース
リリース記事のURL : http://news.harmony.ne.jp/entry35230.html

≪ 世界が注目するカスタムトークン《YAKKUN》 が ブロックチェ...世界が注目するカスタムトークン《YAKKUN》 が ブロックチェ... ≫



地域情報多角視点  Ripple Web  以下、お知らせです  地元お知らせWeb  Mark the Local  Information Station  家具屋一番  K's InfoCollection  地域の情報まとめ  いい熟TV