ハーモニープレスからのお願い : ハーモニープレスを見るときは部屋を明るくして 1280×1024 以上の解像度で IE7 以上か FF3 以上で近づきすぎないようにして見てネ

≪ RIEDELワイングラスセミナー グラス4脚プレゼント、今知って...ルネサスエレクトロニクス社製RZ/G1E(R8A77450)搭載システ... ≫

レーザーカラス撃退光の特徴

関連タグ : レーザーポインター カラス撃退 グリーンレーザーポインター 

[2017年11月 7日(Tue)]
レーザー光の最大の特徴は、高いコヒーレンス(可干渉性)。レーザー光のコヒーレンスは、空間的コヒーレンスと時間的コヒーレンスに分けて考えられています。
http://www.laserscheap.com/laserpointer-green-10000mw/p-1.html
光の空間的なコヒーレンスは、光の波面の一様さを計る尺度で、レーザー光はその高い空間的コヒーレンスにおいて、ほぼ完全な平面波や球面波を作ることができる。このためレーザー光は長距離を拡散せずに伝搬したり、非常に小さなスポットに収束したりすることが可能になる。この性質は、レーザーポインターや照準器、また光ディスクのピックアップ、加工用途、光通信など分野に用いられています。
http://www.laserscheap.com/laserpointer-green-3000mw/p-2.html
つまり、簡単に言えばカラス撃退レーザー光線というのは、家庭内などの照明とは違い、光が拡散することなく一直線に進む特性を持っているということです。そのため、どこまで届いているかわからないくらいの長距離を光が進んでいくことでできるわけです。これはグリーンレーザーポインターのひとつの特性ですが、レーザーはさまざまな分野で応用されてるのです。

リリース記事を書いた人のデータ

Posted at  2017.11.07 15:32リリースカテゴリ : IT全般ニュース
リリース記事のURL : http://news.harmony.ne.jp/entry34627.html

≪ RIEDELワイングラスセミナー グラス4脚プレゼント、今知って...ルネサスエレクトロニクス社製RZ/G1E(R8A77450)搭載システ... ≫



地域情報多角視点  Ripple Web  以下、お知らせです  地元お知らせWeb  Mark the Local  Information Station  家具屋一番  K's InfoCollection  地域の情報まとめ  いい熟TV