ハーモニープレスからのお願い : ハーモニープレスを見るときは部屋を明るくして 1280×1024 以上の解像度で IE7 以上か FF3 以上で近づきすぎないようにして見てネ

≪ [CTI事業者様必見]ごみ収集依頼の受付を電話番号で効率よくサ...ミクシィ社長・森田仁基氏が語る「モンスト」誕生の舞台裏「S... ≫

学術英語指導のプロによる新企画! 「エナゴアカデミー」ページ内にオンラインQ&Aフォーラムを新設

関連タグ : このリリース記事に登録されているタグはありません。

[2017年08月 9日(Wed)]
クリムゾンインタラクティブは2017年8月2日、研究者向け情報ポータルサイト「エナゴ学術英語アカデミー」内に新コーナー「教えてパケット先生!学術英語Q&A」( https://www.enago.jp/academy/ask-english-expert/ )をオープンしました。英語学習の新たな無料プラットフォームとして、ぜひお役立てください。

■「英語プレゼンのポイントって?」「この表現で合ってる?」
 ネイティブが研究者の悩みをずばり解決!

・研究者の学術英語に関する質問や悩みにネイティブが答える、インタラクティブなコーナーです
・回答するのは京都大学で長年教鞭を取ってきた学術英語の専門家・グレン・パケット氏!
・ユーザーがオンライン上のフォームに質問を入力すると、パケット氏が回答します
・アカウントを作成すると、質問が可能になります

【これまでに寄せられた主な質問】
・プレゼンテーション資料での冠詞の省略について
・approximately と substantiallyのニュアンスの違い
・「結果」という単語の状況に応じた使い分けの方法


グレン・パケット氏について
イリノイ大学物理学博士課程修了。1992年に初来日し、1995年から国際理論物理学誌Progress of Theoretical Physicsの校閲者を務める。京都大学基礎物理研究所に研究員、そして京都大学物理学GCOEに特定准教授として勤務し、京都大学の大学院生に学術英語指導を行う。著書に『科学論文の英語用法百科』(京都大学学術出版会)。Paquette Research 代表。


お問い合わせ先
クリムゾン インタラクティブ プライベート リミテッド
1001, 10th Floor, Techniplex - II, Veer Savarkar Flyover, S. V. Road, Goregaon (W), Mumbai, Maharashtra 400062, India
電話:03-5050-5373
メール:toiawase@crimsoni.com

リリース記事を書いた人のデータ

Posted at  2017.08.09 17:54リリースカテゴリ : WEBサービス
リリース記事のURL : http://news.harmony.ne.jp/entry34145.html

≪ [CTI事業者様必見]ごみ収集依頼の受付を電話番号で効率よくサ...ミクシィ社長・森田仁基氏が語る「モンスト」誕生の舞台裏「S... ≫



地域情報多角視点  Ripple Web  以下、お知らせです  地元お知らせWeb  Mark the Local  Information Station  家具屋一番  K's InfoCollection  地域の情報まとめ  いい熟TV