ハーモニープレスからのお願い : ハーモニープレスを見るときは部屋を明るくして 1280×1024 以上の解像度で IE7 以上か FF3 以上で近づきすぎないようにして見てネ

≪ ナナぶんのイチ写真展 〜LGBTの日常を切り取った写真展〜《青春18きっぷ利用客向け》下関⇔釜山航路 関釜フェリー 20... ≫

第7回しでんほーる連続講座 市電の想い出~市電OBにお話しを聴く会~を開催

関連タグ : 講座 横浜 博物館 

[2017年06月13日(Tue)]
一般財団法人 横浜市交通局協力会(本社・横浜市中区、理事長・山﨑幹夫)は6月24日、横浜市磯子区で運営する「横浜市電保存」において「第7回しでんほーる連続講座 市電の想い出~市電OBにお話しを聴く会~」を開催します。
明治37年から昭和47年まで約70年間にわたり❝ちんちん電車❞の愛称で親しまれた横浜市電の運転手さん、車掌さんをお招きして、お話しを聴く会を開催します。市電が横浜の街を走っていた頃の想い出を語っていただきます。
日時:6月24日(土)13:30~15:00
場所:横浜市電保存館 しでんほーる
講師:河嶋弘さん、斎藤章三さん、相原政行さん(元横浜市交通局・市電OB)
定員:先着45人 電話にて事前受付、当日参加可
参加費:入館料のみ(大人300円、小人100円、65歳以上200円)
問い合わせ:045-754-8505(横浜市電保存館)

Posted at  2017.06.13 08:46リリースカテゴリ : セミナー・イベント
リリース記事のURL : http://news.harmony.ne.jp/entry33797.html

≪ ナナぶんのイチ写真展 〜LGBTの日常を切り取った写真展〜《青春18きっぷ利用客向け》下関⇔釜山航路 関釜フェリー 20... ≫